購入前に勉強が要りそうです

印鑑イメージ

印鑑のことを詳しくわかっている人は、どのぐらいいると思いますか?
私には見当もつきません。
私自身が、印鑑の事にたいして無知ですから…。
素人で詳しい人なんていませんよね。

やはりプロの人でないと、分からないことだらけのような気がします。
私は、印鑑とは普段呼びません。だいたい、はんこと呼んでいます。
昔からそう呼んでいるので、印鑑という言葉に違和感があります。

印鑑を購入するに当たっては、全然知らない私が購入となったら最低限の事は勉強してから購入しないと痛い目を見そうな気がしています。
今は、昔と違って何処にでもハンコ屋さんがある訳ではありません。
私の近所には、無いです。ハンコ屋さんだけではなく、本屋さんや八百屋さんすらないですよ。
スーパーはたくさんありますが…。何となく悲しいですよね。

印鑑の話しに戻りますが、印鑑の素材といいますか印材ですがいろいろな種類の印材があります。
一番多くあるのは、何の印材でしょうかね。
私のランクでは、一位が黒水牛のような気がします。結構、あちこちで黒い印鑑を目にするので…。
二位は彩樺ですかね…この理由は、最近使っている人を見たというだけの理由でした。すみません…。

順位はわかりませんが、最近はチタンが人気らしいです。
私は、オランダ水牛や象牙が気になりますけど。
あと、マンモスもあるみたいですよね。

印材だけでも、どれがいいのか迷って決められないです。
聞いた話しだと、琥珀の印材もあるみたいですし…でも高そうですよね。
印鑑を選ぶ前に、印材についてもっと勉強してから、購入しようと思いました。
良い印材が、たくさんあることは素晴らしいですよね。

ページの先頭へ